読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病んでる暇があるならポケモンやれ

ポケモンについてぐたぐたと書いていきます^ ^ 雑記も多いかも…

【ダブル】【5世代】電磁波軸クレセドラン【需要無し】

メモとして 5世代の電磁波軸の結論パ

 

f:id:flqria_cool02:20130923101335g:plainf:id:flqria_cool02:20130923101404g:plain

f:id:flqria_cool02:20131115211937g:plainf:id:flqria_cool02:20130923103743g:plain

f:id:flqria_cool02:20130923104705g:plainf:id:flqria_cool02:20130923104814g:plain

 

ポケモン

1

2

3

4

持ち物

備考

クレセリア

ショック

こごかぜ

電磁波

手助け

オボン

 

ヒードラン

守る

熱風

大地の力

身代わり

J

 

ランドロス

地震

岩雪崩

馬鹿力

とんぼ返り

鉢巻き

霊獣

ボルトロス

守る

10V

めざ飛行

放電

命の珠

霊獣

バンギラス

岩雪崩

噛み砕く

けたぐり

大文字

J

 

トリトドン

守る

濁流

大地の力

身代わり

食べ残し

 

f:id:flqria_cool02:20130923101335g:plain

222-*-141-100-155-146

H16n-2 2n

D C182ラティオスのジュエル流星群+C2down流星群を急所率込み9割で耐える

 

S 最速80族抜き こご風込みでスカーフ80族抜き

f:id:flqria_cool02:20130923101404g:plain

191-*-127-155-129-141

Cジュエル熱風+ C100クレセリアのこごかぜで164-100ランドロスがおちる

H16n-1

 

S252 最速

f:id:flqria_cool02:20131115211937g:plain

155-*-90-196-100-168

C手助け+10V175-100ハッサムが確1

  放電で155-100化身ボルトロス2

 放電+ランドロスの地震で185-152-138メタグロスが確1

 めざめるパワー飛行で209-85ローブシンが確1

 

S最速

f:id:flqria_cool02:20130923103743g:plain

195-165-110-*-132-125

H-Dラティオスのジュエル流星群確定耐え

D11n

 

S最速バンギラス抜き

f:id:flqria_cool02:20130923104705g:plain

205-204-133-112-120-62

H-BA200ハッサムのジュエルバレパン確定耐え

S最遅ハッサム-1

 麻痺した最速スカーフサザンドラ+1

 

 

f:id:flqria_cool02:20130923104814g:plain

217-*-106-113-126-61

H-B A200マンムーの氷柱針を食べ残し込みで二発耐え

H-Dラティオス1.5倍流星群耐え

 

S最遅ハッサム-2

 

【パーティ解説】

クレセリア+鋼軸の電磁波構築。鋼枠もヒードランとし、相手のクレセリア+鋼も自然と対策が出来ています。クレセリアは性格を臆病としSをあげて電磁波の試行回数をかせいで行きます。また、手助けを持たせることで常に仕事を出来るようにしています。こごえる風は電磁波の効かない地面タイプのSを下げれるので入れています。このパーティで唯一の氷打点であるためランドロスガブリアスなどの氷四倍のポケモンたちに当てていきたいです。

ヒードランは身代わりヒードランです。弱点を周りのポケモンで完全に補えており、身代わりが残しやすいです。Sに多く割くことで凍える風一回相手に入るだけでも多くの相手が抜けるようになり、身代わりを残せることも多くなります。また、熱風が強力で炎のジュエルを持たせて火力を補いつつ火傷を狙っていきます。クレセリアの手助けと併せると強力な打点となります。大地の力はミラー対策や、熱風の聞きにくいポケモンにうっていきます。

ランドロスクレセリア+鋼の構築でほぼ必須の威嚇要員。ヒードランの苦手な地面と格闘を見れます。耐久に多く努力値を割くことで受けだしが可能になり従って威嚇を入れる回数も増えます。努力値を耐久に回した分へった火力を拘り鉢巻きで補います。一般的なランドロスに比べてSが低いですが、そこはクレセリアのサポートで補って行きます。

また地面タイプなので後述のボルトロスと併せて放電+地震で削って行くことも可能です。どちらも火力が高く、放電は麻痺になる可能性もあるのでこの二匹の並びはとても強力です。

ボルトロスは格闘、水へ打点を持てるポケモンとして採用。電気+飛行の攻撃範囲は凍える風や地震を多く使うこの構築とぴったりでした。また、元々高い火力を命の珠や手助けであげる事で多くのポケモンを縛れます。ランドロストリトドンと並べて放電して削りつつ麻痺を狙うのも強力。電気を受けに来たラティオス等の早いポケモンに麻痺が入ればおいしいです。

バンギラスは守るを切ったフルアタとなっています。凡庸性の高い岩雪崩と噛み砕く、Sを最遅ハッサム-1としてそのハッサムを縛れる大文字、それから前述の4匹にとって重いマンムーへの打点となるけだぐりとしています。このS調整と技の範囲はスイッチトリパにものすごく刺さっています。相手のバンギラスの処理がこの構築ではランドロスを選出しない場合ものすごく遅くみえますが、相手のバンギラスに電磁波をいれることでこちらのバンギラスでも処理出来ます。また弱点の多いバンギラスが守るを切ったことで縛られやすくなりましたが、けたぐり、大文字どちらもつかう相手というのは少なく相手が「守るがある」と思って行動してきた裏をつけば特に問題はありませんでした。持ち物は悪のジュエルとし、少しでもクレセリアが削れていれば噛み砕くで縛れるようになったり、霰トリパを相手する際にめんどうなブルンゲルを一撃で落とせたりして使い心地は良かったです。

 

トリトドンは裏のエースです。身代わりを電磁波のサポートによってのこして行きます。弱点が一つしかないので身代わりは残しやすかったです。Bマンムーに受けだしできる値まであげてマンムートリトドンでみれるようにしています。Sバンギラスと被らないようにして最遅ハッサムより遅くしてあります。物理耐久に不安があるので威嚇でサポートしていきたいです。

 

 

…ってこんな感じ

 

昨日ブログかきわすれちゃった

 

ってことでXは6世代のポケモンおぼえるために

図鑑あつめましゅ∈( ・´◡`・ )∋

 

明日はよぞらくんとデートしてきます♡

 

ではノシ